2016年05月03日

2016 新入生向け 


今日もアルバイト募集情報ネタで。。。

おかげさまで、4月は合計で30件の問い合わせ・応募をいただいた。

かつ亭に入ってくる学生アルバイトの大半が”初めてのバイト”だ。

つまり、まっさら。純粋。

自分や先輩アルバイトの助言を素直に聞き入れ、
一生懸命に自分のものにしようとする姿勢が見ていて気持ちいい。


さて、30件もの問い合わせ・応募をいただいても、面接に進めるのは約半数。

実は、そこには大きな壁?があるのだ。

それは
「自身の卒業式の日まで在籍する予定でいる事」
というもの。

うちでは、学生アルバイトといえども、給与をもらって働くことに責任感を植え付けようとしている。

そうでないとお客様に失礼だし、
学生生活の多くをかつ亭に費やし4年間頑張って今のかつ亭を築きあげてくれた
先輩アルバイトたちに申し訳が立たない。



ということで、これを見た応募検討中の皆さんは、
こういう奴が、社長をしているところだと理解してね〜(#^.^#)



posted by 店長 at 00:23| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

新入生募集 残りわずか!


先日、お話しした新入生スタッフも順調に成長してきている。

そして、今日も3人の応募を頂き、条件に合う学生さんのみ
面接へと進めさせてもらうことになった。

これで応募者が20名を超え、
約半数の新入生が仲間入りしてくれることになる(予定)。


うちはちょっと変わっていて、
学生さんの場合は一部の例外を除き新入生しか採用しない。

まあ、自分が変わり者なので許してもらいたい。


今日も、正社員募集のために求人フリーペーパーを運営している企業の方と
打ち合わせをしていた時に、自分が 今月の応募者が20名を超えたことを話すと
ビックリして固まっていた。

専業の方が20名という数字を聞いてビックリするくらい、
飲食業の応募は激減しているらしい。

いわゆる”ブラックバイト”の風評が大きな原因だとは思うが、
全ての飲食企業がそうではないし、
やりがいを感じて前向きに頑張っている人もたくさんいる。

少なくとも、うちにアルバイト入社してくれてた学生さんには
数年後、社会に出た時に「かつ亭でバイトしていてよかったぁ〜♪」
と 思ってもらえることを目標に日々サポートしている。


posted by 店長 at 20:13| 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

新年度ですね。


こんにちは!
またまたご無沙汰しております。

この一日からかつ亭も13年目に突入しております。

そして、かつ亭のメインのお客様である学生さんも、
卒業と入学の季節で別れと出会いが一度に過ぎてしまった感があります。

そんな中、新入生のアルバイト応募者も徐々に仲間入りしてくれており、
店の空気が変わるのを日々感じております。

そんな新入生スタッフですが、昨年までと大きく違う点があります。
昨年までは、応募してくれるのはほぼ男子学生さんでした(昨年は9割)。
しかし、今年は女子学生さんが大半を占めています(今日現在)。

これから数か月かけて一人前になっていってもらうのですが、
成長の過程が今から楽しみです。
posted by 店長 at 14:27| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

求人情報 2016


【求人情報】
店舗責任者候補を募集します。
飲食業では珍しい(?)「サービス残業ゼロ」「有給休暇全て消化推進」「賞与年2回」です!

仕事の内容:店舗で接客・調理・仕込み・清掃・配達(店外)を行います。
将来的に店舗責任者として店舗運営の中心となって頂きます。
店舗運営の基本から始まりアルバイトのシフト管理や在庫、人件費、売上などの管理面、さらには売上を伸ばすコツもステップを踏んで身に付けていただきます。

就業場所:岡山市北区
基本給:18万円〜25万円
賞与:年2回
待遇:社会保険完備、交通費支給、制服貸与、住宅手当
その他手当:責任者手当、家族手当
勤務時間:1ヶ月単位の変形労働時間制
休日:6日程度(シフト制25日出勤)、有給休暇、育児休暇、特別休暇
希望する応募者:20〜35歳の接客が好きな方
応募方法:FBページにメッセージいただくかinfo@katsutei.co.jpへメールかかつ亭・法界院店(086−238−8823)へTEL
posted by 店長 at 22:38| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ATMにて


先ほど、銀行のATMにて画面を操作しようとした瞬間、後ろから

バシッ!!!


背中を平手打ち食らった。

場所が場所だけに一瞬ドキッとしたが、すぐに悪意がない平手打ちと感じた。

振り返ると、そこには”かつ亭 かがみの”の奥さん。

何を隠そう、自分にかつ亭・津島店譲渡してくださり、始めた時にいろいろと教えてくれた方。

「あんた久しぶりじゃなぁ〜。こんな方まで来とるん?たまにはこられぇ!」(岡山弁)

そういえば、最近めっきりご無沙汰だった。

久しぶりにかがみのにも顔出そうかな…。

よかったらあなたもかがみのに行ってみてください。
https://www.facebook.com/%E3%81%8B%E3%81%A4%E4%BA%AD%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%81%BF%E9%87%8E-152165621470398/


ちなみに…
ATMの操作に戻ろうとしてからも背中に平手打ちを食らったのはここだけの秘密です(;^ω^)



posted by 店長 at 11:36| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

お久しぶりです。


ここ2年ほど、経営についての情報収集に力を入れてきました。

そして、今後の方向性について一つの結論を出しましたので、一旦情報収集のペースを落とします。

他のSNSをはじめとするネットに費やす時間も減らします。

では、何に時間を使うのか??

2020年に5店舗(初公開)を達成するための行動に時間を費やします。

具体的には、主に店舗物件の情報収集です。

ただ、これに関しては以前から既に行動していて、ゼロからのスタートではないのですが、まだまだといった手応えです。

ここで貴方にお願いがあります。
”この地域に出店してほしい”
というご要望がありましたら、ご連絡ください。

実は、2号店目の出店も当時の常連様の声がきっかけだったのです。

なので、3号店目もお客様のご要望にお応えする可能性はあります。

ぜひお待ちしております。
info@katsutei.co.jp

posted by 店長 at 23:06| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

もう25年…


先日、一泊で四国の実家に帰省をしました。
前回の休み(年末年始)は、見事なタイミングでインフルエンザに感染し、寝込んでいたので、久々の帰省となりました。

地元の学生当時の友人数名と様々な話をして盛り上がり、エネルギー充填ができました。
卒業して25年になりますが、今でも帰省すると時間を作ってくれる旧友には頭が下がります。

留守を守ってくれたスタッフみんなにも感謝です。

posted by 店長 at 13:38| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

経営母体

公的には、かつ亭を運営しているのは【株式会社 あすなろ】という会社になります。

勘違いされている方もいらっしゃるようですが、【株式会社(もしくは有限会社) かつ亭】ではありません。。。

なぜ、”あすなろ”という名前を用いたのかをお話しさせて下さい。

社名の由来は

「今は檜(ヒノキ)の様な立派な木ではないけれど、明日(あす)こそは檜のようになろう!!」

という前向きな精神を持ち続ける企業体であり続けるという姿勢から命名しました。

あすなろ(翌檜)
・檜(ひのき)科。学名 Thujopsis dolabrata(翌檜)


社会人になると、毎日が同じ類の仕事の繰り返しになることが大半です。

人間は、横着なのでそういう状況になるとついつい同じことをしてその日を終えようとしてしまいます。

理由は”楽”だからです。

しかし、世の中が変化し続けているのに、自分は進化を望まず、何も行動を起こさないという生き方は違うと思っています。

あなたが生きている今日は、あなたの周りにいた誰かが生きたくて生きたくて生きたかった一日かもしれません。

その一日をおろそかにすることは、人として間違っていると考えます。

少なくとも、かつ亭の仲間には迎え入れたくありません。

そういった気持ちで社名をつけました。

posted by 店長 at 14:11| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

就活生より


もう2月もあと一日を残すのみとなりました。

早いですね〜。


学生スタッフで就活をしている子から教えてもらったのですが、
面接時に
「学生生活で一番身についたことは何ですか?」
という質問は多いようです。

その答えとして、かつ亭でのアルバイト経験を話してくれることがあるようなのですが、
とても嬉しいです。

途中で辞めずに頑張ってくれていることはもちろんですが、
初対面の面接官に対して、緊張の中、その経験を話せるということは、
かつ亭でのアルバイトを前向きに取り組み、
確実にその経験を吸収してくれていることがあるということです。

それはまさに、私がかつ亭を通じてスタッフに成長してもらいたいことなのです。



posted by 店長 at 17:18| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

リクルートのCMより



「仕事を聞かれて、会社名で答えるような奴には、負けない。」


ご存知の方も多いだろう。
以前に、TVCMなどで有名になったコピーだ。

かつ亭のお客様の6割以上は学生さんだ。
だから、毎日学生さんを店内外で見かけ、接客もしている。

学生さんの年齢だと理解できない方も多いだろうが、
就活を頑張って、有名な会社に入社したら、そこがゴールではない。

全国から、もっと言えば世界からその有名な会社に入ろうと
頑張ってきた同期や先輩後輩がいる。

そして、その枠の中での様々な生き残り競争が始まる。

よって、むしろそこが社会人としてのスタート地点だ。

そして、その競争の中で生き残るための必須条件の一つが”あなたの人間力”であると思う。

これは、会社の規模や企業・公務員等の職種にかかわらず、共通していることだと思う。


今からでも遅くない。
人間力をつけるための努力を始めてほしい。


ちなみに、
かつ亭で卒業までアルバイトが続いた学生さんはこの十数年間、
例外なく全員人間力がついている。



posted by 店長 at 22:41| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

フェラーリとミニバン


この両者、どちらも車。

でも、車を購入しようとしたときに、この二択で悩むことはまずない。

価格が違いすぎるというのも一つの理由にはなるだろうが、
本当の理由は別にある。

あなたが車のオーナーであれば、すでに経験したことがあると思うが、
車は言ってみれば生活をより豊かにする道具だ。

なので、その状況により、自分の生活を豊かにするためには、
どの選択をするのかが自ずと決まってくる。

その意味で、フェラーリとミニバンでは用途が全く違うので、同じ土俵には乗っていない。

じつは、今朝までこのことがハッキリイメージできていなかったのだけど、
ある自己啓発CDを聞いていて気が付いた。

学生さんには、今一つピンと来ないかもしれないが、
販売系のお仕事をされている社会人には、凄いヒントになるかもしれない。

同じことは、携帯電話(スマホ)や住居、飲食店等にも当てはまる。

勘が鋭いあなたはお気づきかもしれないが、
かつ亭はこれからももっともっと”違う土俵”を作り広げ続けます(*^^)v





posted by 店長 at 20:02| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

石田 梅岩


ご存知だろうか??

恥ずかしながら、この人物を自分は最近知った。

簡単に紹介すると、
江戸時代の商人で、彼が説いた”商人道”は現代にいても
日本特有の商売に対する考えの基にもなっていると解説されている。

日本特有とは(ここでは)
「正直・勤勉・倹約・自立」。
”商いの道”とは、すなわち”人の道”。
という意味です。

ベンジャミン・フランクより20年程早く、
アダム・スミスよりも40年程早く生まれている彼は
酷似した内容の主張を、海を隔てた小さな島国の鎖国国家の中で行ったのです。

あなたが商売に関与されているとしたら、
一度その内容に触れることをお勧めします。





posted by 店長 at 19:53| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

批判


【批判は単に、その人が物事をどう考えているのか
という意見表明に過ぎず、私の価値とは全く関係がない。
その本質は、私が前に進むための向かい風。
私に本当にやる気があるのかどうか試してくれている。】(本田健)


他の多数派に合わせた言動を取らないと、少なからず批判の対象になる。

あなたにも身に覚えがあることだろう。

一年前にこの言葉に出会って、かなり楽な精神状況が保てるようになった。

自分を批判した相手が身内であろうと、上長であろうと、あなた本人ではない。

だからあなたは、あなた自身の一度きりの人生に悔いることがないように
自分の信じる言動を貫き通してほしい。





posted by 店長 at 20:58| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

連中の反動!?


今日はいつもり落ち着いた感じで一日が経過した。

といっても、去年と比べると、多くのお客様にご利用いただいていたのだが…汗

特にこの連休は多くのお客様にご来店いただき、あっという間に連休が終わった感がある。


スタッフも順調に仲間入りしてくれ、あれよあれよという間に、33人の所帯となった。


posted by 店長 at 21:41| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

ほめ育

というテーマのセミナーに参加してきた。

講師は同じアラフォーの原邦雄氏。

いろいろなことにトライしている方だが、そのうちの一つが”ほめ育コンサルタント”

といっても、幼児などの子供に対する教育ではなく、スタッフ教育の話。

”人は誰しもほめられることが嬉しい”

という心理(欲求)をもとに、
店舗運営に応用しスタッフを輝かせることで経営によい影響を与えましょう。
ということなのだが、この方、かなり熱い。

本人は”志”という言葉で表現されていたが、とにかく超前向きで、
ポジティブシンキングが代名詞といってもいいというような方。

また、アメリカなどの海外での実績もある原氏によると
「日本の繊細さとサービスレベルは世界のお手本なので誇りを持つべき」
という話しもあった。

またお会いしたい方の一人となった。


posted by 店長 at 19:34| 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

健康診断に行ってきた。


今回は”成人病検診”というやつ(らしい…)

前回は2、3年前だったから、久しぶりとなった。


特に異常が見当たらず、無事に終了し、サービスとしてその病院の食堂でいただいた食事がこれ。

予想を遥かに超えたクオリティ!!

すご過ぎてビックリした。

病院スタッフの人たちって、毎日こんなの食べてるのか!?
と、真剣にうらやましく思った。


10301049_784143658316742_1970774223376961559_n.jpg
posted by 店長 at 17:15| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

2015 手帳


あなたはもう入手されましたか???


学生さん世代になると、スマホなどのタブレットで全て管理しているかもしれないですね。

自分もまだなのですが、去年までは10月の初めには必ず翌年の手帳を入手し、作りこみしてました。

しかし、先週ゲットした新しいスマホが快適すぎて、「これで管理すれば楽じゃない?」と思うようになってきました。

ただ、どこをどうすればいいのかがいまいちわかっていないので、これからです。



posted by 店長 at 18:41| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

キミアキ先生の起業酔話


という、チャンネルのYou tubeがある。

お気に入りの動画なのだが、東京の公認会計士さんが起業家向けに配信している動画。

奥様と一緒に税理士事務所を切り盛りされていて、
多くのクライアント様の現状などから、かなりリアルな話が多く、とても面白い。

飲食に関することばかりではないのだが、経営に関する現実を垣間見ることができるので、一度見られてみては???
特に「アスファルト人生と泥道人生」の話はかなりいい。


posted by 店長 at 19:05| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

京セラフィロソフィー


という本を読んでいる。

というか、読み始めたのは数か月前だが、内容が濃すぎてなかなか終わらない。



商売を始めて、たくさんの(ビジネス関連)本を読むようになった。

たぶん、学生時代の仲間がこの事実を知ったら、かなり驚くはずだ。

現在と違って、昔は”人情”のようなもので単位を貰えていたので、
全く勉強しなくてもなんとか卒業できた。


まあ、昔のことはこのくらいにしておき、書籍に戻すと、
この書籍は600ページ以上ある。

しかも、著者は経営者のカリスマ、稲盛和夫氏である。
現在は、全日空の会長だったと思う。


やはり、苦労人で実績のある人物の言葉は深みがある。

あなたが経営者もしくはチームリーダーなら、必読の本として推奨します。


posted by 店長 at 12:52| 岡山 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

訳の分からないカフェより,かつ亭の方が数億倍好きです


という”つぶやき”をして下さった常連様がいらっしゃった。

正直な話、ハッとさせられた…。


実は、最近「視察」と称して、他の飲食店へ出向くことが多くなっている。

そのたびに、”この店のこういうところがいいなぁ”という気付きを得た気分になって帰ってくる。

でも、かつ亭内でできること・すべきことは、まだまだたくさんある。

それを後回しにして、他の店のいいところを研究するのは違っている。


もっともっと、「かつ亭らしさ」に磨きをかけねば!!!


posted by 店長 at 12:42| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする