2014年10月21日

京セラフィロソフィー


という本を読んでいる。

というか、読み始めたのは数か月前だが、内容が濃すぎてなかなか終わらない。



商売を始めて、たくさんの(ビジネス関連)本を読むようになった。

たぶん、学生時代の仲間がこの事実を知ったら、かなり驚くはずだ。

現在と違って、昔は”人情”のようなもので単位を貰えていたので、
全く勉強しなくてもなんとか卒業できた。


まあ、昔のことはこのくらいにしておき、書籍に戻すと、
この書籍は600ページ以上ある。

しかも、著者は経営者のカリスマ、稲盛和夫氏である。
現在は、全日空の会長だったと思う。


やはり、苦労人で実績のある人物の言葉は深みがある。

あなたが経営者もしくはチームリーダーなら、必読の本として推奨します。


posted by 店長 at 12:52| 岡山 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする