2014年11月20日

フェラーリとミニバン


この両者、どちらも車。

でも、車を購入しようとしたときに、この二択で悩むことはまずない。

価格が違いすぎるというのも一つの理由にはなるだろうが、
本当の理由は別にある。

あなたが車のオーナーであれば、すでに経験したことがあると思うが、
車は言ってみれば生活をより豊かにする道具だ。

なので、その状況により、自分の生活を豊かにするためには、
どの選択をするのかが自ずと決まってくる。

その意味で、フェラーリとミニバンでは用途が全く違うので、同じ土俵には乗っていない。

じつは、今朝までこのことがハッキリイメージできていなかったのだけど、
ある自己啓発CDを聞いていて気が付いた。

学生さんには、今一つピンと来ないかもしれないが、
販売系のお仕事をされている社会人には、凄いヒントになるかもしれない。

同じことは、携帯電話(スマホ)や住居、飲食店等にも当てはまる。

勘が鋭いあなたはお気づきかもしれないが、
かつ亭はこれからももっともっと”違う土俵”を作り広げ続けます(*^^)v





posted by 店長 at 20:02| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

石田 梅岩


ご存知だろうか??

恥ずかしながら、この人物を自分は最近知った。

簡単に紹介すると、
江戸時代の商人で、彼が説いた”商人道”は現代にいても
日本特有の商売に対する考えの基にもなっていると解説されている。

日本特有とは(ここでは)
「正直・勤勉・倹約・自立」。
”商いの道”とは、すなわち”人の道”。
という意味です。

ベンジャミン・フランクより20年程早く、
アダム・スミスよりも40年程早く生まれている彼は
酷似した内容の主張を、海を隔てた小さな島国の鎖国国家の中で行ったのです。

あなたが商売に関与されているとしたら、
一度その内容に触れることをお勧めします。





posted by 店長 at 19:53| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

批判


【批判は単に、その人が物事をどう考えているのか
という意見表明に過ぎず、私の価値とは全く関係がない。
その本質は、私が前に進むための向かい風。
私に本当にやる気があるのかどうか試してくれている。】(本田健)


他の多数派に合わせた言動を取らないと、少なからず批判の対象になる。

あなたにも身に覚えがあることだろう。

一年前にこの言葉に出会って、かなり楽な精神状況が保てるようになった。

自分を批判した相手が身内であろうと、上長であろうと、あなた本人ではない。

だからあなたは、あなた自身の一度きりの人生に悔いることがないように
自分の信じる言動を貫き通してほしい。





posted by 店長 at 20:58| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

連中の反動!?


今日はいつもり落ち着いた感じで一日が経過した。

といっても、去年と比べると、多くのお客様にご利用いただいていたのだが…汗

特にこの連休は多くのお客様にご来店いただき、あっという間に連休が終わった感がある。


スタッフも順調に仲間入りしてくれ、あれよあれよという間に、33人の所帯となった。


posted by 店長 at 21:41| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

ほめ育

というテーマのセミナーに参加してきた。

講師は同じアラフォーの原邦雄氏。

いろいろなことにトライしている方だが、そのうちの一つが”ほめ育コンサルタント”

といっても、幼児などの子供に対する教育ではなく、スタッフ教育の話。

”人は誰しもほめられることが嬉しい”

という心理(欲求)をもとに、
店舗運営に応用しスタッフを輝かせることで経営によい影響を与えましょう。
ということなのだが、この方、かなり熱い。

本人は”志”という言葉で表現されていたが、とにかく超前向きで、
ポジティブシンキングが代名詞といってもいいというような方。

また、アメリカなどの海外での実績もある原氏によると
「日本の繊細さとサービスレベルは世界のお手本なので誇りを持つべき」
という話しもあった。

またお会いしたい方の一人となった。


posted by 店長 at 19:34| 岡山 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする