2018年12月10日

昇進


今日はかつ亭を始める前の話を少し…。



もう20年前になるが、自分はある大手飲食チェーン企業で勤務していた。

当時の上司の中にSV(スーパーバイザー)なりたての方がいたのだが、
20年の時を経て、年明けにそのチェーンの社長に就任することがニュースになっていた。

正直、このニュースを知った時の感想は”ビックリ”だった。

当時でも、数十人いた本部社員さんの中では地位が低かったので、数十人ゴボウ抜きの出世と言える。

もちろん、その間に多大な努力や苦労を経験したのは想像に難くない。

そして、当時指導を受けた内容の一つで、
現在のかつ亭のオペレーションを考えるヒントにさせてもらった言葉を思い出した。

それは
「通常5人で回すところを3人で回す方法」
だった。

現スタッフには最初から今のシステムにて運営してもらっているので、
なんら違和感がないかもしれないが、他の飲食チェーンから見ると
ちょっとビックリされるかもしれないシステムになっている。

もちろん、そのまま再現出来ていないのでまだまだだが、
今でも常に意識していることではある。

そして、既に20年お会いしていないが、
次期社長の大出世は関わった全ての人に元気と勇気を与えてくれている。
posted by 店長 at 13:17| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

経営とはリスクを背負うこと


最近、経営(?)希望者からのオファーが3つあり、それぞれと話をして思ったことがあった。



このことを公開する決め手は昨日の希望者。

齢も40歳前後で個人事業主とのこと。

つまり経営者。

しかし、話を少し聞いて呆れてしまった。

細かな事まで話せないが、要は、自分はリスク取らずに
飲食店の経営をしてみたいという言い分。

もちろん、経費の支払いもする気がない様子。

経験を聞くと、学生の時に1年程アルバイトしたことがあるけど、
全て店長の指示通り動いていただけなので自分で運営は出来ないとのこと。

なので、アイデアは出すけど他はやらない自分を
飲食業経営者にしてくれという自分勝手な都合の申し出。

ちなみに、学生アルバイトでも
センスのある子は未経験の状態から半年もせずに時間帯責任者は出来る。

つまり、この人は学生以下という評価。

時間がなかったので、最後まで話もできなかったが、
バタバタしているうちに挨拶もせずに帰ったので、
まあその程度の気持ちで来たのだろうと判断。




経営とは己でリスクをとること。

そして、飲食店は何をするかよりも誰がするかの方がよほど重要。
(自身の痛い失敗経験より)
posted by 店長 at 17:38| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

タウン情報誌の取材受けました。


昨日のTVを見ていてハッとしたことがある。

TVCMをバンバン流している、拡大鏡の売上と広告費の関係。

広告比率が3割もあった。

製造業では珍しくないのかもしれないが、
我々、飲食業ではありえない数字。

むしろ、宣伝広告費の予算が年間ゼロという店舗が過半数ではないだろうか。

たしかに、多額の初期投資をして店舗を構えるだけで宣伝効果はある。


ここまで書いて思い出したが、昨日、地元最大のタウン情報誌の取材を受けた。

撮影風景は、昨日Twitterで記事にしたのでご覧ください。

今回は1ページ分の記事スペースを頂けるそうだ。しかも無料。ありがたい。

(同じスペースをこちらからお願いして掲載してもらうと十数万円になる。)

ここ数年、TVの取材は全てお断りさせていただいているが、
今回の情報誌はお客様の大半を占める学生さんも目を通す人が多いので
快諾させていただいた。

発行は1か月後です。
posted by 店長 at 12:06| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

お盆も営業します。


お客様からのお問い合わせがありましたので、こちらでも告知します。

お盆期間中もずっと通常営業いたします。

ご来店お待ちしております。

posted by 店長 at 18:20| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

開業の準備期間


以前に、異業種交流会や経営勉強会等の集まりへ
積極的に参加していたことがある。

もちろん初対面の方とは名刺交換から始まり
事業内容や今後の展望、中には愚痴(汗)なども聞いていた。

自分は口達者な人間ではないので、ほぼ聞き役になる。

相手の方も、
「うんうん、そうなんですねぇ」と相槌を入れられると、口が弾む。

そのうち、どうしても”早く会話を打ち切りたい相手”というのがいた。

それが、タイトルの”開業準備中”の方だった。

まだ、初対面で開業を思いついたのが先月とか2カ月前とかなら
まだわかるが、数カ月後に再開してもまだ”開業準備中”な方だ。

地方では、こういった会合には同じ人物が集まるので
階数を重ねると何度も会う方が出てくる。

内心、「この数カ月間何してきたの!?」と思っていた。

誰でも開業して幸せになれるわけではない。

ましてや、私の居る飲食業界ではその存続率がとても低く、
全員に勧められる仕事ではない。

でも、本気の方には「かつ亭」という看板を掲げるかどうかを別にして
そのサポートをするべく準備しております。

過去20年以上にわたる橋本の経験や知識から
”お金が残る飲食店の始め方”
のノウハウを全てあなたに伝授します。
posted by 店長 at 18:57| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

求人業界


インターネットの普及する前は一般的に、
求職者と求人企業との接点は職業安定所(現ハローワーク)か新聞広告であったかと思う。

それが今では、インターネット内の求人が一番活発になっている。

様々な理由があるが、求職者のほとんどがインターネットを日常的に利用し、
日々便利さが増してきているからではないだろうか。

かつ亭でも、様々な媒体やハローワークを介した求人情報を発信しているが、
無料で登録できるハローワークには実は様々なハードルがあり、
誰でも登録は出来ず、国の方針に基づいた様々な新しいルールはが出来てきており、
更にそのハードルは上がってきている。

逆に言えば、応募者から見るとそのルールをクリアした
優良な企業を選ぶことが出来ることになるかもしれない。

そして、インターネット上の求人広告を大きく変えつつあるのが「indeed」さんだ。
こちらは無料から掲載できる仕組みがあり、
有料版に登録するとさらに応募者の目につきやすくなっている。

うちも早速登録させてもらった。

今後の展開に期待。

posted by 店長 at 19:27| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

進化

katsu2.gif



時々、チェックしていただいているあなた、いつもありがとうございます(^^♪



いつの間にか、15年目に入っている。

春のスタッフ募集もそろそろ終わりが見えてきたので記事を更新です。

開業当初とは、応募者の性質もかつ亭に求めているものも違ってきているので
微調整を行いながらの募集を行っています。

去年と一昨年、実験的に行ったアルバイト求人条件も元に戻すことで決着。

こうして様々な実験を繰り返しているからこそ、
強固な経営基盤を築いていけるのだと実感できる余裕が出来てきました。

これからも様々な実験にトライして進化していきます。

今後もかつ亭にご期待ください(*^^)v
posted by 店長 at 21:39| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

2018年 新入生へ

新入生へ

こんにちは!

あなたが今から始めようとしているアルバイトは、貴重な社会勉強になります。

今まで頑張ってきた勉強と同じ言葉の勉強という名はついているのですが、
学校のそれと大きく違うところは、“お金をもらいながらできる勉強”です。

学校では、どんなに一生懸命勉強を頑張ってもお金をもらえませんよね?

でも、アルバイトでは様々な社会のルールや人との関わり方、
その中での自分探し等、様々なことを経験し、
身に付けながら金銭的報酬をも受け取ることが出来ます。

こんなにラッキーなことは年を重ねるごとになくなってきます。

また、私は“働く”=“はた(端)をらく(楽)にすること”
だということをスタッフには話します。
お客様を含めた周りの人に気遣い、楽にさせたり楽しくさせることです。
チームワークを無視して自分の都合だけを考える人は
うちでは居心地が悪いと感じるでしょう。


そして、かつ亭では基本的に卒業までアルバイトを継続できる
自身のある学生さんのみを採用しています。

学生時代のアルバイトで得られる経験の中でも重要な
“継続”を経験して欲しいと思っているからです。

もちろん、楽しいこともそうでないことも起こるでしょう。

ただ、それらを前向きな思考で受け止め、
自分の成長に繋げたいと考えることができるあなたの応募をお待ちしています。


posted by 店長 at 17:28| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

16万なのに25万!?


ここ岡山では、猛暑のピークも過ぎ過ごしやすくなっています。

先日、ハローワークへの求人申込みで、感じたことがありました。

実は、ハローワークへ求人を出すにはいくつかの条件があり、
それをクリアしたと確認されるまで受け付けてもらえないのですが、
年々その条件のハードルが上がってきています。

被雇用者(給与をもらっている人)は、ハローワークへ行くと、
会社名・職種・勤務時間・給与・社会保険等の条件を比較検討しながら
申込む企業を選択すると思います。

これはアルバイト求人にも同じことが言えると思いますが、
今日は社会保険についての内容になるので、
扶養内でアルバイトしている方はまた後日…。

給与条件の掲載欄には月給や時給などの掲載方法がありますが、
その下には、各種社会保険の有無についての条件も掲載義務があります。

この社会保険等は、基本的に”労使折半”方式なので、
被雇用者が給与控除(天引き)されているのと同額が
雇用主(企業)側にも支払い義務があります。

つまり、健康保険や年金等の控除額が4万円の人は、
会社からも4万円で合計8万円納めています。

これは、自分が給与をもらう立場の時は知りませんでした…汗

現実に、給与が20万円で、4万円の控除があり、
手取りが16万円の人に対しては、有給休暇等の福利厚生を含め、
雇用主側は25〜26万円の人材として見ています。

この現実、ビックリされた方もいらっしゃると思いますが、事実です。

これから就職する学生さんも、頭の隅に置いていて下さいね(^^♪


posted by 店長 at 16:42| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

新しいメンバー 2017


先日、新入生の歓迎会を行った。

もう6月の半ばなのに今更!?
という感じもあるが、応募も落ち着いてきたので、
ここで新入生(学生)の募集を打ち切り歓迎会への流れとなった。

さあ、今年の新しい風はどんな変身ぶりを見せてくれるかな?(^_-)

posted by 店長 at 18:49| 岡山 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする